2011年03月08日

個展終了!!

 木村一成写真展「叙情都市名古屋」は、3/8に無事8日間の会期を終了しました。

 本当に多くの皆様にご覧いただき、生でご意見が聞ける貴重な機会でした。私が会場にいないときも、アンケート用紙に励みになるメッセージを書いてくださり、あとで読んで心と目頭が熱くなりました。

 写真を見て涙ぐむ人が結構多く、何がしか心に響くものがあったのではと思います。これこそが叙情の正体かもしれません。理屈や言葉にならないものだけど、しっかり人の心に伝ることがあるようです。写真という表現をやってきてよかったと思う一週間あまりでした。この場を借りてご来場いただいた皆様に御礼申し上げます。

 
 今回の写真展で得たものを糧に、もう少し撮影を続け、セレクトも編集も練り上げた写真集として仕上げたいと思います。ご期待ください。

300_0012.jpg
最終日、平日でも大勢の人が見てくれました。

300_0009.jpg
テンカは寝てますが、木村家で記念撮影。(撮影:カメラのサンヨー 狩野さん)
posted by アマゴンスキー at 23:55| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

写真展「叙情都市名古屋」開幕

 3/1、木村一成写真展「叙情都市名古屋」が開幕しました。初日から大勢の人にご来場いただき、貴重なご意見ご感想をいただきました。

 私は3/5(土)、8日(火)は終日います。他の日も、時間が許す限り会場にいるつもりです。
 ぜひご来場ください。

また、ケーブルテレビの取材があり、3月5日(土)、6日(日)の10:45からと、18:45からの一日2回づつ放映されるそうです。スターキャット・ケーブルネットワーク視聴できる方はご覧いただきたいと思います。カチンコチンの木村が見れます。

300_0021s.jpg
左は写真集の制作出版元、歴遊舎の岩月氏。(撮影:内藤昌康氏)

300_0003ks.jpg
壁面全長60m以上のギャラリーに、61点の写真が展示されています。
posted by アマゴンスキー at 23:55| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする